\ やぁ! /
018.jpg

ハワイブログに集中してたので、記事がたまりまくってます。。
最近特に、本との良い出会いが多くて!♪


水草水槽のせかい / タナカカツキ

すばらしきインドア大自然!

IMG_6360.JPG

前々からちらっと、水槽の世界には興味があったのでいつか足を突っ込んではまってしまいそうな気がしてて、ついに一歩踏み出してしまった

アクアリウムは、自分で水中の世界を作ってそこで魚が生活して・・・
それって自分がもう一つの世界を創り出すみたいで、素敵!ロマン!

とりあえず、本屋行ったらタナカカツキの本が良かったので買いました。(アクアリウムコーナーは堅苦しい本が多いから、まさにこんな本を望んでいた〜♪)

↓このボトルアクアリウム可愛い!
e94e9ebe3d9311e3ab5722000aeb0cb2_8.jpg fb1de3b63d9311e3ba1322000ae91369_8.jpg

突っ込みがいちいち大げさで可愛らしい(笑)

私は、凝ったものじゃなくて"楽しく水槽で魚飼いたい"くらいの気軽な気持ちやったけど、読んでたら何やら水草が凄いらしい。

タナカカツキが金魚飼いはじめて3日くらいで水が濁って、臭くなって、エサもあげずにほったらかしにしてたら、中に入れてた水草が成長するとともに水が綺麗になってにおいもなくなったんだそう!

それが不思議でネットで調べたら、バクテリアが繁殖→糞を分解→糞が養分になる→水草が生長、という良い循環が起きるんだとか。

「世界水草レイアウトコンテスト」なんてのもあったり。(この記事凄いよ)

「水草水槽」というジャンルで、水槽内の景色を作りこんでいって、魚は脇役であることが多いんだって〜。草もいろーんな種類があって通販で買える。(私はあくまでも魚を主役にしたいケド・・でもせっかくなら水草も楽しみたいね!)

・本の中身。コンテストの歴代グランプリとか、作り方とかも載ってます。
b90db4563d9311e3b91e22000ab5c0f2_8.jpg  9857d82c3d9311e39a6722000a1f8fc2_8.jpg

京都に水草の素敵なお店があるんだそう。"スーパーステキなカワイイお店"って紹介されてる笑
34a4e5943d9411e38dc222000aeb3ed3_8.jpg

ネットで色々見て、↓こんな水槽なら入りやすいかも。(LEDライト付き)
B007U3X8TK.01.PT01.SX250_SCLZZZZZZZ_.jpg

↓タナカカツキがブログでボトルアクアリウムの作り方を紹介、良い記事。
20111203_979997.jpg


↓これもわかりやすくて、良い記事。
・水景画のできるまで
http://seikasuisoubu.jugem.jp/?eid=249

タナカカツキのインタビュー記事も発見。
・魚でなく「草」が主役!? 「水草水槽」ファン急増の理由
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130725/1051002/?rt=nocnt

とりあえず、次引っ越ししたら始めようと思う!

アクアリウムはお父さんがめちゃ詳しくて、昔から40cmくらいのアロワナとか、ピラニアとかグッピーとかロブスターとか変なカエルとか飼ったり、シュリンプ繁殖させてペットショップで物々交換したり^^; 少なからずその影響受けてるんやろな・・・。