賃貸に壁を取り付けられるパーツを旦那が買ってきたので、私も便乗してみました。

このパーツは、DIY FACTORYなどで一つ千円くらい。(商品リンク
ホームセンターで必ず売られてる「ツーバイフォー材(長細い木材)」に合うサイズなので、誰でも簡単に取付可能〜♪
 

IMG_7679.JPG

事例:




1d906f691ef14e2c3d90d7bc40a7d3a6988acc38.jpg
20160328132823.jpg
w621_4e82306e156d63028601128032880c0bb858a0e1.jpg

使い方やイメージはこのページこのページ見るとわかりやすいです。

おこなった作業はこんな感じ。↓
 

 

1)パーツ(アジャスター)を買う
 

2)部屋の高さをはかる。パーツの中の説明資料に"何cm買えばいいか"などのコツが書かれてるので参考に。
 

3)木(ツーバイフォー材)をホームセンターでカットしてもらう。木はコーナンで200円でした。カット台は40円くらいやったかな。
 

4)木の両端にパーツを取り付けて、手でネジを回して固定。
 

 

以上!めちゃ簡単。

〜応用編〜

 

棚受けパーツをはめたら、棚など自由自在。

 

IMG_7677.JPG IMG_7716.JPG

このキャットタワーは支えが甘すぎるから危険(笑)木が割れそうになったから解体しました。
IMG_7721.JPG

私の部屋に取り付け。上部に物が置ける棚をつくりました。木を寝かした状態でねじを打ち込みました。
IMG_7943.JPG

有孔ボードもつけようと思って、ネット(pinterestとyahoo画像検索)を見てイメージを膨らましました。

イラストかなにかを飾りたいと思って、pinterestで無料PDFを落として印刷。
IMG_7951.JPG

有孔ボード(またの名を、ペグボード、パンチングボード)はホームセンターで2000円。穴がもっと大きいのは安かった。
IMG_7896.JPG

ひっかけるパーツは1〜200円するので、一つ見本用に買って100均で売ってるワイヤーで自作しました。
IMG_7901.JPG

完成!ひっかけてる小さい棚やカゴはほぼseriaで。
IMG_7966.JPG

ワイヤーでの取り付けは適当にしたので、裏はめちゃくちゃなことになってます。

イメージを膨らます際に参考にした画像。
Pegboard-2.jpg

327c88da53a19eb3e263e9ab816836a9.jpg 05ad00e4445528957de073ed2ea6fb60.jpg

589e9c02b9c9a9dd807408f3983a7377.jpg

wahlr-shelf-2015-04-960x6401-e1439206784212.jpg

title.jpg

b7a528adcc21edcb1d75621fdac98b41.jpg

7848de4de8ae67b0ae42603e9881878a.jpg

6d85765e67e567648545876bbd22d4b7.jpg



そして週末は、ワークショップへ。ペグボードにペンキを塗ったり壁に取り付けたりして楽しかった。DIY大変そうやな〜って思うけど、ワークショップに参加すると案外簡単でやる気が湧いてくる。
IMG_7927.JPG IMG_7926.JPG

このペンキ、色の名前が素敵で(sweet dreams!やhappy mornigなど)思わず欲しくなりました。
IMG_7928.JPG