自己啓発本かと思いきや小説でした。軽い気持ちで読み始めたけど、どっぷりハマるほど面白かった!
(本のタイトルには"レッスン"とあるけど正確には"リスト"。レッスンの方が特徴的やからあえてそうしたんかな)
 
亡くなった母親が残した遺言は「ライフリストを達成するように」というもの。
そのリストは主人公が幼いころに書いた突拍子のないものばかり。

本来あるべき自分や、自分らしさを失っていた主人公がボロボロになりながら成長していく姿がとても素敵。
ハラハラさせられたり、急展開したり、まさかな出来事がたくさん起こったり、まるでずっと映画を見ているような気分でした。

真面目に人生と向き合って頑張っている人にぜひ読んでもらいたい!
海外のアマゾンで666個ものレビュー&高評価がつくのにも納得。