読んだ本

 

 

視野が狭くなったり疲れたら、本屋さんが心のよりどころ。

 

雑貨店おやつへようこそ

IMG_7591.JPG IMG_7592.JPG

京都にある雑貨店の店主が書いた、お店作りについてのエッセイ&How to。挿絵のイラストが可愛いくて、読んでいて楽しい気分になれる。最初読んでいると漠然と「雑貨屋さん楽しそう!」なんて思うけど、最後に経理の話しが出てきて「絶対ムリ〜」となりました^^; そうだよなぁ、、個人といえど会社と変わらないんだからお金周りもやらなきゃいけないんだよな。

 

ベリーベリーグッド/松浦弥太郎

 

IMG_7590.JPG

 

振る舞い、物書きの姿勢、贅沢な時間の過ごし方、センスの磨き方、物事を続けるコツ、行き詰まりからの脱出方法、

優しくかつ厳しい言葉で綴られるエッセイ。

前々から出てた本だけど、今になって響いた!出会うタイミングを見計らっていたような感じ・・。

 

 

IMG_7587.JPG

 

「今日の人生」を読んでから益田ミリの良さに気づいて、過去の本も読み漁ってます。この"普通感"がとっても良い。

今まで、この人の本はなんか味気ないしつまんなさそう、って思ってたけど30代すぎるとわかるようになるのかね?

 

普通の人が普段心に閉じ込めているようなこともストレートに吐き出していて、あぁこういうこと普通に思って良いんだってなんか不思議な感覚になった。「夕刊」と「入国審査」は、店頭でもニヤニヤしちゃったし帰り道も思い出してニヤニヤしちゃった。

 

男の人はちょっと違うんやろうけど、女の人は誰でもこういう一面を心のなかに持ってるんちゃうかな〜。それが自分の中から出る出ないは環境にもよると思うけど。

 

別の本「どうしても嫌いな人」のヒトコマ。

同僚へのクソババアはさすがに笑った。これはさすがにないよー笑

でもこの本も良かった。本屋ユトレヒトのスタッフレビューが素敵で、そのレビューをもって完結するというか、初めてこの本の良さが感じ取れる気がする。→(すーちゃんの周りにはいつもこんな悩みがあります。でも、悩みを解決するためだけに人生があるわけではなくて、悩みを抱えながらも恋をしたり、小さなことを楽しいと思える気持ちを、彼女には持ち続けてほしいと思うのです。)

 

あとは沢村さん一家シリーズも大好き。平和で心がほっとする。

 

IMG_7586.JPG

何回も泣いた〜。。本は分厚いけど、世界に入り込んで先が気になりすぎて一瞬で読み終わった。

 

amazonより

-------------------------------------------------

オーガストはふつうの男の子。ただし、顔以外は。生まれつき顔に障害があるオーガストは、10歳ではじめて学校に通うことになった。生徒たちはオーガストを見て悲鳴をあげ、じろじろながめ、やがて……。全世界で300万部売れた、感動のベストセラー

-------------------------------------------------

 

テーマ自体は重いのに、主人公の明るい性格やところどこ出てくるユーモアが楽しくて笑顔になる場面がたくさん。

 

登場人物がみんな最高で愛おしすぎる。(ジュリアン家族を除いては!・・と思いきや、ジュリアン視点のアナザーストーリーが来月翻訳版で発売されるみたい。「もうひとつのWONDER」楽しみ。)

 

色々な人がいる社会で支え合って理解していくのにこういう本って世の中に本当必要だと思う。

 

途中、登場人物全員が傷ついてる時期は、読んでるこっちまで人生のぞんどこに突き落とされたような気持ちになり、人の優しさについて考えさせられ・・

 

お母さんの言葉「いつでもどこにでも意地悪な人っているのよ。だけど、ママとパパが信じてるのはこの地球上には悪い人よりも良い人のほうが多いってこと。いい人達がおたがいに見守ったり助け合ったりしているの。」にジーン。

 

あとは、ジャスティンのパートの最後の言葉。なんて温かいんだろう。

 

登場人物たちが「大好き」という言葉を伝え合うことが多くて、それもまた愛おしい世界を形成する一つだったんだと思うな。

 

海外では今年映画も公開されるようです。でもこれは本でぜひぜひ読んでほしい・・・!本は細かな描写までとってもリアルで、心がえぐられるような気持ちまでは映画では表現しきれないと思う。(実際、主人公の男の子は特殊メイクしてても全然綺麗やし)

 

 

バルセロナ2日目(村)

二日目は朝からオプションツアー。

旦那が田舎に行きたいってことで見つけてきたベルトラのオプションツアー(カタルーニャ地方 中世4つの村巡り 1日観光ツアー)

 

朝ごはんはスーパーで買ったパンをホテルで食べて、バルセロナの中心地に集合。カタルーニャ音楽堂が!

IMG_2096.JPG

 

どこを切り取っても絵になる街並み・・。

IMG_2097.JPG

 

thumb_P3211263_1024.jpg

 

マイクロバスでGO〜!参加者の国籍は色々でしたが、日本人は私たちだけ。

 

バス内から見つけた変わった建物(ショッピングセンター)。

IMG_2102.JPG

 

遠くにサグラダファミリアが!!(翌日のお楽しみ)

IMG_2106.JPG

 

■べサル

一つ目の村に到着。歴史のある村らしく、ガイドさんがめっちゃ説明してました。(英語だったからなんとなくしかわからず。)

IMG_2107.JPG

 

thumb_P3211271_1024.jpg

 

昔、この門は閉まっていて外部の人が入れないようになっていたそう。

IMG_2108.JPG

 

IMG_2110.JPG

 

IMG_2114.JPG

 

 

thumb_P3211379_1024.jpg thumb_P3211399_1024.jpg

 

小さな街をブラブラ。

IMG_2121.JPG

 

IMG_2122.JPG

 

お花屋さん。

IMG_2131.JPG

 

小さなマーケット。

IMG_2133.JPG

 

IMG_2137.JPG

 

IMG_2151.JPG

 

猫発見!

IMG_2144.JPGIMG_2146.JPG

 

教会。

IMG_2148.JPG

 

IMG_2152.JPG

 

IMG_2172.JPG

 

IMG_2178.JPG

 

フリータイムに村の中で軽食を。

IMG_2179.JPG

 

こういう小さい村になると、村人の公用語が英語じゃないので、もうどうしようもなくて逆に安心する^^;(つたない会話が前提だから、言葉少なくても理解してくれる。単純にお店のおじちゃんが優しかったのもあるけど。)

IMG_2177.JPG

 

IMG_2468.JPG

 

 

 

カラフルな石鹸。

IMG_2180.JPGIMG_2181.JPG

 

左のチューリップを買いました。

IMG_2182.JPG

 

のどかだな・・・♪

IMG_2183.JPG

 

また猫!こっちにきた!

IMG_2184.JPG

 

IMG_2185.JPG

 

にゃーん。

IMG_2188.JPG IMG_2189.JPGIMG_2192.JPG IMG_2194.JPG

 

移動中は馬、牛がたくさんでテンション上がる。でかくて綺麗な馬が道の脇で絶えてたのはショックだった・・

IMG_2204.JPGIMG_2213.JPGIMG_2212.JPG

 

■タベルテト?ルピット?

次の村に到着。さっきよりも全然人がいなくてまるで村を貸し切りしているようでした。

IMG_2217.JPG

 

IMG_2218.JPGIMG_2219.JPG

 

IMG_2278.JPG

 

吊橋を渡って村の中へ。

IMG_2226.JPGIMG_2231.JPGIMG_2233.JPG

 

画像の向きが^^;

IMG_2245.JPG

 

IMG_2252.JPGIMG_2257.JPG

 

このおじさんは住民。私が旦那とはぐれてウロウロしてたら指差して"あっち!"と教えてくれた。

IMG_2265.JPG

 

まるで映画の世界に迷い込んだみたいで、楽しかった。

IMG_2276.JPG

 

thumb_P3211469_1024.jpg

 

IMG_2279.JPGIMG_2281.JPGIMG_2473.JPGIMG_2284.JPGIMG_2305.JPG

 

大きなアヒル。

IMG_2317.JPG

 

IMG_2316.JPG

 

thumb_P3211574_1024.jpg

 

バードハウス。

IMG_2314.JPGIMG_2474.JPG

 

アンティークのお店。

IMG_2321.JPG

 

IMG_2475.JPG

 

カフェに置いてあったオルゴール。

IMG_2323.JPG


thumb_P3211509_1024.jpg

 

thumb_P3211495_1024.jpgIMG_2272 のコヒ?ー.JPGthumb_P3211526_1024.jpgIMG_2297.JPGthumb_P3211446_1024.jpgthumb_P3211441_1024.jpg

 

■次の村、カステイフォリット・デ・ラ・ロカ

 

 

ここは本格的に村人がいなくて、野良犬のみ。みんな出稼ぎでいないそう。

IMG_2342.JPG

 

IMG_2378.JPG

 

IMG_2364.JPG

 

崖から見える壮大な景色。

thumb_P3211620_1024.jpg

 

IMG_2352.JPG

 

thumb_P3211649_1024.jpg

IMG_2338.JPGIMG_2353.JPGIMG_2354.JPG

 

ハーブが山盛り。

IMG_2368.JPG

 

Google mapで現在地を開いてみると、こんなところでした。

IMG_2334.PNG

 

ツアーは以上!

夕方にバルセロナ着いて、スーパーでおみやげの買い出しを。

IMG_2394.JPGIMG_2395.JPG

 

スーパー、メルカドーナ。

IMG_2412.JPG

 

おみやげにピッタリなパテ。種類たくさんでリーズナブル!

IMG_2408.JPG

 

ハムは毎日食べました。

IMG_2411.JPG

 

 

夜ご飯は、行きたかった分子料理のお店が見当たらずもう店じまいしていたっぽくて見つからず、2軒目は満席で、3軒目でようやく入れました。といっても超人気で名前伝えて40分ほど待ちました。

 

お店から数分歩いたところに、ガウディのカサバトリョがにあったので向かったら、ちょっと田舎臭い感じの若い白人さんが私に向かってきて「観光できてるけど、道がわからなくなって・・」と尋ねてきたので私のiphone見せて現在地教えてあげててお互いニコニコ喋ってて、隣にいた旦那が「こいつ怪しいぞっ」って言ってたけど、"iPhoneには長い紐のストラップつけて手にグルグル巻にした状態&カバンは斜めがけで破ることも開けることもできひん状態"やったから大丈夫やろ〜と思ってたら!横からいきなり警官が神妙な面持ちで警察手帳差し出しながらあらわれて、その瞬間に"この手法ネットとか本で見たやつや!"と思って、「NO!!」つって、ダッシュでその場を逃げました。道聞くフリ&警察のフリして、持ち物調べる素振りで盗んでくスリグループだったんだと思います。

 

いかにも観光客な風貌の私たちが道で、iPhone見ながら楽しそうに喋ってるだけで、「警官だっ(怒)」って割り込んでくるってどう考えてもおかしいし。(これかな)

 

翌日もニヤニヤしたやつがこっち見てたり、気が抜けん所やった・・。(気を抜いても盗まれないようガチガチ装備にしました)

 

一人で道歩いてるときは、話しかけるなオーラを出すことに必死でしたw だから、一人のときは逆に狙われることなんて一切なかった。

 

さて、気を取り直して、カサ・ミラへ!外観だけやけど。夜は雰囲気あっていいね。

thumb_P3211687_1024.jpg

 

IMG_2414.JPG

 

IMG_2417.JPG

 

thumb_P3211664_1024.jpg

 

IMG_2418.JPG

 

カサ・バトリョ。

ここは、サグラダ・ファミリアの次に楽しみにしてた場所!外観だけやけど美しい・・

thumb_P3211689_1024.jpg

 

thumb_P3211684_1024.jpg

 

隣の建物も美しい。

IMG_2422.JPG

 

カメラのモードを色々切り替えて撮って見た。どれも美しい!!なんて繊細な作りなんだろう。しかも外観は骸骨モチーフ。(当初はだいぶ批判されたんだそう)
thumb_P3211686_1024.jpgthumb_P3211685_1024.jpgthumb_P3211680_1024.jpg

 

thumb_P3211690_1024.jpg

 

 

 

やっとこさ、ご飯のお店 Cervecería Catalana へ。

IMG_2425.JPG

thumb_P3211704_1024.jpg

 

サングリアとピンチョス。

IMG_2430.JPG

 

ミニバーガー

IMG_2434.JPG

 

IMG_2435.JPG

 

thumb_P3211702_1024.jpg

 

thumb_P3211703_1024.jpg

 

さすが人気店。何頼んでもめっちゃ美味しかったよ〜!!


thumb_P3211693_1024.jpg

 

この日も結局一日中歩きまわって、ホテル着いたのは夜遅くでグッタリ。翌日はいよいよガウディ建築を見て回るっ!!

 

 

ベネチア→バルセロナ1日目

ベネチアとお別れの日。ホテルのバイキング食べて、早めにチェックアウト。

IMG_1955.JPG

 

フロントで「ベネチアから離れるの?」って聞かれて何か会話したかったけど、自分の頭から出てきた言葉が「イエス!」だけだった笑 他のところでもそうで、聞かれてることはわかるけど返すボキャブラリーがなく「イエス!」「オッケー!」ばっかり言ってたきがするorz

 

 

復路もアリラグナ(船)で空港まで向かいました。始発に近い駅で早朝だったこともあり、人が全然いなくてヒヤヒヤ・・・。でもちゃんと合ってて乗ることができました。(その後、何駅かしたら乗り切れないほどの人の多さに。)

 

で、そのヒヤヒヤしてたときに旦那が上着をホテルに忘れてることに気づいて、ダッシュで取りに帰ることに^^;それもなんとか間に合い、早め行動しておいて本当に良かったと思った。

 

ベネチア空港をウロウロ。

IMG_1975.JPG

 

IMG_1978.JPG

 

小さい帽子、猫用に買えばよかったな〜。

IMG_1971.JPG

 

IMG_1972.JPG

 

 

 

なにやら、航空便の掲示板になんだか赤い文字がいっぱい。

IMG_1965.JPG

 

でも自分の便には何もなかったのでスルーしてたら、後々自分の便にも赤い文字が(;;)イタリアでストライキが起きてるらしく、ほとんどの便が遅延。

 

航空会社から届いてたメール。

-------------------------------------------------

Your flight is affected by the strike in Italy.
Please remain in the airport terminal as the estimated time of your flight could improve at any moment.
Our most sincere apologies for the delay to your service which is beyond our control.
-------------------------------------------------

 

私の便はLCCで、その航空会社をネット検索すると結構トラブルあるらしく、こんな目にあった人もいてるってことを空港でに知るorz

 

その日の夜にレストラン予約してたけど、オンラインでキャンセルできたからひとまずキャンセル。

 

結局4~5時間くらい?遅れて出発。泊まり込みにならんでほんま良かった・・・

機内ではなぜか離陸〜走行のあいだ、ダンスロックなどの曲が流れてた^^;ゴリラズとか、好きな曲流れて嬉しかった♡

 

しかし、バルセロナに15時には着けているはずやったのに、半日潰れてしまったよ・・トホホ。(バルセロナのディナー時間帯が基本遅いことが幸いして、なんとか一日目に行きたかったレストランにはいけました。)

 

IMG_2046.JPG

 

バルセロナに到着!空港内にお店がいっぱいあってウズウズしつつも、バスに乗って街へ。(バスは事前にアエロバスの往復チケット買ってました)

 

ベネチアの地図・距離感覚で考えてたら、バルセロナはめちゃでかくて一つ一つの建物が結構離れてるのが想定外やった><

 

ホテルに到着。結構列できてるのに受付では優雅にウェルカムドリンク飲みながら手続きしてて全然進まず。

IMG_2051.JPG

 

IMG_2052.JPG

 

建物の中に吹き抜けが。

IMG_2091.JPG

 

P3201246.jpg

 

私達もチェックインする際に「何か飲みます?^^」って聞かれたけど、請求されたら嫌やしとりあえずフルーツジュースにしておいた・・有料ですか?とかよう聞かんし!(結局、無料でした。)

 

お部屋。

IMG_2406.JPG

 

赤いステンレスが素敵!

IMG_2053.JPG

 

無料ルームサービスのネスプレッソとお水。

IMG_2058.JPG

 

 

 

到着日の翌日にツアーやったから、バルセロナ着いたらリコンファームしないとあかんかったけどもう受付時間すぎてて、ホテルの部屋から電話かけても間に合わず><結局、翌朝リコンファームしました。(初めて英語で電話した!)

 

ホテルに荷物置いて、キャンセルしたレストランに飛び込みで行ってみることに。

初の電車。回数券(T10)を買えば、距離関係なく切符を改札に通すだけでいいので、ラクチンです。(しかもバスにも使える)

夜やったしちょっとビビったけど、めっちゃ普通の電車でした。

 

Tibidaboに到着。

IMG_2065.JPG

 

レストランまでの道は、お城のような建物(家)がいっぱい。

IMG_2067.JPG

 

IMG_2068.JPG

 

■Asador de Aranda

モデルニスモ建築のレストラン。

P3201180.jpg

 

IMG_2070.JPG

 

名物のラムが看板。

P3201234.jpg

 

ひょえ〜!係の人に誘導されて、中へ。こんな凡人が入っていいものなのか、戸惑う。(いざ食事を終えると、お値段も高すぎずとても良心的でした)

P3201231.jpg

 

IMG_2083.JPG

 

P3201216.jpg

 

P3201215.jpg

 

P3201223.jpg

 

P3201220.jpg

 

P3201209.jpg

 

ワインのメニュー表。

IMG_2075.JPG

 

お皿まで素敵。

IMG_2079.JPG

 

ドタバタな一日でとても疲れてます・・。

P3201188.jpg

 

サラダと、お肉料理の盛り合わせを。このあと、ラムもきました。一品一品が大盛りで、食べるの大変やった笑 でもめちゃくちゃ美味しかったです!

IMG_2081.JPG

 

IMG_2460.JPG

 

帰りはもう23時頃で、さすがに電車はさけてタクシーで帰りました。バルセロナはuber禁止なので、my taxiかhailoというアプリで正規タクシーを手配します。お会計もアプリ上でできちゃうのでラクチン!使い方はuberと同じで、今いる場所まできてくれます。

 

ホテルに戻って、荷解きをしてバタンキュー!

 

バルセロナのファッション。

バルセロナはフリマが盛んで、おしゃれな子はみんなフリマに集まってました。(売る子も買う子も)

ラフで自然体なファッションが素敵だった〜

 

↓これはネットで拾ったバルセロナのスナップ。

e1a9fdaacc3a64cf6960136e5424d0e3.jpg 54533287228710c1dbb69eee157f1bbd.jpg


髪の毛はボサボサで、鼻ピアス、バンダナにクリクリヘア、濃いリップ、ジージャン、ダーククリップ、リュック。

日本みたいにキュートな服、巻髪、コテ使い、あからさまなブランドバック、なんておしゃれから論外って感じだった。

 

複数あるフリマの中でも一番際立ってる(と感じた)のが「Lost and Found」。私が行ったときは残念ながら開催日が合わんかったけど。

 

ポスターも雑誌みたいで可愛い。

 

http://lostfoundmarket.com/bcn/en
https://www.facebook.com/pg/lostandfoundmarket/photos/
https://www.instagram.com/lostfoundmarket/

 

15781023_1170995469620449_2451475547087456475_n.jpg15780962_1170995702953759_7366732646685856508_n.jpg15741290_1170995949620401_2206807527644318246_n.jpg15740955_1170995636287099_7025436324809316114_n.jpg14572959_1080809858639011_2887616727223867739_n.jpg14502782_1080810281972302_5286725660926375748_n.jpg14495464_1080810288638968_8750435792435543301_n.jpg12341417_896781577041841_1872429074268275486_n.jpg12670539_951245021595496_7464240447172998357_n.jpg10583805_951245421595456_3242780830843785541_n.jpg10494607_667444763308858_5242967690826831183_n.jpg10612792_700214110031923_6667975616251879728_n.jpg10410140_667444816642186_5035510402870527295_n.jpg1908001_823764194343580_5064946099456829791_n.jpg581270_370120066374664_1042254512_n.jpg555103_579894372063898_1036832418_n.jpg

 

1017303_503985032988166_566497487_n.jpg1901190_667444516642216_4416777211390618293_n.jpg10357534_667444616642206_7388612651254732735_n.jpg13509028_1004659679587363_2170233987699770854_n.jpg12096154_870724352980897_8191833158854971191_n.jpg10153290_620793731307295_14948946_n.jpg13533118_1004659732920691_6966957601897167464_n.jpg1499419_579894908730511_1534699148_n.jpg14492572_1080810168638980_2617504734794907522_n.jpg10857997_737592106294123_5030131898761828406_n.jpg14370215_1068184913234839_4510037296783797478_n.jpg12002871_864940776892588_9157835320670898793_n.jpg11390372_816807605039239_6716539834693798356_n.jpg10509502_667444519975549_6988450102437055395_n.jpg

 

こんな素敵な人たちが集まったり出店してるなら、そら行くわ!♡