冬休みにしたこと

2016年のまとめ記事をアップできてなかったな。

去年は結婚式があり、新婚生活があり、新しい家族(猫)も増えて、フラワーアイテムを販売して、今までで一番濃かった一年でした(そして大変だった)。環境はガラリと変わったけど、引き続きマイペースに暮らせていて幸せなことです。

年末は年越しそば食べてガキ使見て、お正月はそれぞれの実家へ帰ってのんびり過ごしました。

2017年の目標は、
 
・新婚旅行を楽しむ。ベネチアとバルセロナです。
・語学の勉強を引き続き頑張る。(半年くらい全然してない・・)
・絵を練習する。この記事をみてふと思いつきました。水彩画と色鉛筆〜♪
・時間を作る。(いつも時間がないって思ってるけど作り出せるはず)
・そろそろ子作り(新婚旅行終わるまではまだ。まぁ作ろうと思ってできるものでもないしね)
・ヘモグロビンを下げたい(お菓子からどうやったら逃れられるか・・!)
こんなところです!

おみくじには小吉だったけど、「私たちは着飾ったり食べるために生まれたのでなく、平和な世界をつくるためだ」ということが書かれてて平和って良いなって思った。争いやトラブルや心配など色々あるけど、平和が目的だったら穏やかでいられる。


年末年始はたくさんお休みいただいたので、冬休みにしたことを。
 

冬休みにしたこと

海外旅行の準備
3月までまだ日にちあるからいいや〜って余裕ぶっこいてたら、航空券が売り切れてる〜〜><
エコノミーに毛が生えたような割高チケットならまだなんとか残ってたので無事買えました。めちゃくちゃ焦ったよ・・
今回は結局個人手配にしたので、不安だらけです。
 
ツアーで見積もりしたときに、ベネチア&バルセロナのプランだとどこの会社も航空券とホテルだけの手配で、空港とホテル間の送迎すらないからそれなら個人で手配するのも変わりないなってことで個人にしました。(値段もツアーのほうが高い)
万が一飛行機が動かなかったときのことを考えると予約したホテルとかどうすれば良いんだろう?とか考えたらツアーのほうが安心だなって思います。
 
個人手配は、ホテル何十件(もはや無限)の候補から決めたり、慣れない海外航空券の予約など本当に大変だ。でも日程からホテルから全て自由にカスタマイズできるので楽しい。ってことで、新婚旅行なのに帰りは別々です^^;笑(旦那は仕事優先で早めに帰国したがってるから、私だけ現地に数日残ることに。)


1年の目標を考える
↑で書いた、スキルアップや数値でわかること以外にも、名言集やポジティブ思考の本から"考え方"を目標にするのも良いなと思いました。

参考にしたのは「 幸せをつかむ言葉/DAIGO


例えば、
「他人の成功を喜ぶことができないような器の小さい人間とは付き合う価値がない」
(→逆に、自分がそんな人間にならないように気をつけようという目標)

「大切な人への最高の贈り物とはその人の強みに気づかせてあげることだ」
(→言われた褒め言葉って何年たってもずっと自分を励ましてくれる。私もあげれるようになりたい)

「働くことでお金以上のものを手に入れなければ仕事は単なる労働になる」
(→このマインド大事!淡々と日々こなすだけじゃなくて生み出していかなきゃ)

「(人は嫌なことを記憶しがちだけど)多くの楽しいことが今まであったはずだ。楽しいことを記憶に残したいなら記録しよう。そうすれば人生はもっと充実する。」
(→楽しいことをイラストそえて残していくのが目標)

「世の中甘くないというのは、自分への甘えだ。自分を磨いて努力して、自分の世界を大いに甘くすればいいのだ。楽しくいきるというのはそういうことだ。」
(→私は日々この欲求が大きくなってる。年を重ねると大事なものや守りたいものが増えるからかな。大切な人たちには甘い世界で生きてほしい。softじゃなくて、sweeeetのほう。)

セール
今年はお店に行かずネットのみで。ZARAで気になってた服が安くなったのを見計らってポチり!


読んだ本

より少ない生き方
冬休み中に物を捨てたかったから読んだけど、おかげで今までためこんでいた雑貨など3袋以上のゴミを出すことができた!全部、自分ではゴミと思ってなかったものだから、そんなにたくさん捨てれるんだと驚き。

響いたことざっくり:
・消費社会にとらわれて、世の中の価値基準がおかしくなっている
・過剰なライフスタイルを賞賛するのは間違っている(感覚に麻痺して間違いに気づけない)
・ものが多すぎると時間とエネルギーを消耗する
・広告に所有欲を巧みに利用されている。「幸せ」と「消費」がほぼおなじ意味になり、まるで人生の目標は自分の欲求を満足させるためであり、消費がそれを達成する方法になっているかのよう。
ミニマリストは、全く物を持たないことじゃなくて、自分にとって本当に必要なものだけを持つこと。
だから、著者は結構物を持っているんだそう。人生の目標は人それぞれ違うし、何がダメっていうわけではなくて人によって必要なものは異なる。そして本当に必要なものまで捨てる必要はない。

今、私の部屋も引き出しパンパンになるほどのメモなどを溜め込んだりしていて、何がどこにあるか探すのも大変。使わないのに置いてあるもので占領されて、本当に使いたいものの置き場がない。または今の自分に必要なものが隅のほうに肩身狭く存在してる。
自分の人生を使って成し遂げたいことを考えたとき、ためこんでいる物が本当に必要なのかどうか見極めることができてバンッバン捨てることができました。(中には小学生のときから保管してた親指サイズのメモ帳とかも^^;一生使う予定ない!)

シンプルで目的意識のはっきりした暮らし、理想だな。

シールやメモなどの雑貨は姪っ子にあげました。すごい喜んでくれてなんて良い循環!(しかもすごい勢いでなくなってく笑)

とにかくウツなOLの人生を変える一ヶ月
このブログで2回目の紹介。部屋だけでなく心の中も掃除しておきたかったので。何度読んでも新しい気付きがあって本当にお気に入り。前にもレビュー書いたら詳しくは書かないですが、今回は↓このあたりが特に響いたかな!

・毎日幸せだ思うためには何が必要?という自問自答。
・どんなにキラキラして見えることでも、その表面だけを見て何かを決めつけるのは間違っている。良い部分と悪い部分の両方を見れるように。

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

新年早々、食あたりで下痢嘔吐に見舞われ大変な年始でした・・・。

覚え書き:
仕事始めの前日夜中にお腹が痛くなり始めてあまり寝れず、おそらく期限切れの生卵かなーと予想。(旦那さんは食べなかったのでセーフ)
朝の時点では吐き気もなくマシだったし、オフィスでやらないといけないこともいくつかあったので
クラクラしながらもなんとか出勤。町の匂い(車の排気ガスとか)とか移動で体を動かしたことでひどくなり、
駅についてトイレに行ったら急に吐き気がきてゲロゲロ(;;)

熱と筋肉の痛みとだるさも出てきたけど、なんとか仕事終えて帰宅。。

家帰ってからは、旦那さんが作ってくれた雑炊食べてずっと寝たけど、雑炊はまだ早かったみたいで夜中ずっと胃がキリキリ(;;)
翌日は在宅で仕事させてもらって夕方になんとか胃痛もだるさも治りました。

食あたり中の過ごし方:
ご飯は食べると胃がいたくなったけど、果物(バナナ)やと無事でした。食あたりには電解質が良いってことでポカリ飲んで、ゼリー状の飲み物飲んで正露丸飲んで安静にして寝て時間がすぎるのをひたすら待ちました。翌日の胃痛では正露丸から胃薬に変更。

(家族にはノロじゃない?って言われたけど、外出してなかったのでそれはなさそう。)

人生3度目の食あたり、過去に比べたらマシやけど辛かったーー!
賞味期限切れのナマモノは食べないように気をつけます。健康であることの有り難みをよーく実感できましたとさ。トホホ。


箱根旅行:2日目 ガラスの森美術館

夜行バスの疲れでめちゃ爆睡できたーー。たっぷりの朝ごはん。
IMG_9037.JPG

朝日が差し込む部屋。さっと温泉入って、チェックアウトして出発!
IMG_9035.JPG

強羅の町並みがレトロで素敵。
IMG_9038.JPG

バスでガラスの森美術館へ。めっちゃ行きたいわけではなかったけど、ここが大当たり!
IMG_9030.JPG

IMG_9189.JPG

バスで到着。
IMG_8783.JPG

木についたクリスタルが日差しに反射してキラッキラしてめちゃ綺麗やねんけど、写真に全然写らん〜(;;)
IMG_8785.JPG

IMG_8786.JPG

IMG_8793.JPG

IMG_8800.JPG

IMG_8806.JPG

美術館の中へ。ベネチアやベネチアンガラスの歴史を辿れます。
IMG_8809.JPG

IMG_8823.JPG

IMG_8819.JPG IMG_8824.JPG

IMG_8826.JPG

IMG_8837.JPG

生演奏がまた素晴らしかった〜!
IMG_8854.JPG

IMG_8841.JPG

ショップ。
IMG_8847.JPG

IMG_8849.JPG

IMG_8852.JPG

IMG_8864.JPG

IMG_8872.JPG

右:大雨かと思いきや、みぞれが降ってきて興奮!
IMG_8863.JPG IMG_8867.JPG

外の公園には、池や鴨やクリスタルのツリーなど。
IMG_8842.JPG

IMG_8875.JPG

IMG_8881.JPG

ジャムやチョコレートの売り場も。輸入品がいちいち可愛かった。
IMG_8882.JPG

そして、大本命の星の王子さまミュージアムへと続きます。

 

箱根旅行:1日目 大涌谷と強羅

お昼ごはんを食べ終わった後は、バスで姥子まで移動。(バスで大涌谷まで直接行けるけど、姥子と大涌谷の区間で富士山が見えるとのことで姥子からにしました。)


乗ったロープウェイの区間:
姥子→大涌谷→早雲山

バスから見えた景色もまた綺麗でした。
IMG_8660.JPG
IMG_8659.JPG

姥子のロープウェイ乗り場に到着!すでに硫黄臭い。
IMG_8663.JPG

ロープウェイめちゃ緊張した・・・揺れたりせんねんけど、視覚的に怖い!
IMG_8665.JPG

IMG_8705.JPG

IMG_8668.JPG
残念ながら、雲で富士山は見えず。見えたら相当でかいんじゃないかな〜

噴煙地が見えてきた!
IMG_8677.JPG

轟音が鳴り響いてて、ものすごい迫力やった・・。
IMG_8693.JPG

IMG_8679.JPGIMG_8678.JPGIMG_8684.JPG
行った日の前日に、"引き続き警戒が必要"ってニュースが出てて「でしょうね」って思った。

名物の黒たまご。普通の茹で卵やけど、付属の塩がめちゃ美味しかった。
IMG_8687.JPG

この世の終わりを見ているみたいで、凄い光景やったーー。
IMG_8695.JPG

帰りも、ロープウェイで噴煙地の間近を通ります。
IMG_8698.JPG

IMG_8700.JPG

木々が朽ちてるのは硫黄とかの影響?
IMG_8702.JPG

IMG_8699.JPG
噴煙地の周りでは、大きなフードエリアやお土産屋さんも充実しててめっちゃ賑わってました。
 
泊まる旅館が強羅にあるから、ケーブルカーで移動。
IMG_8708.JPG
 

強羅の駅周辺にもお土産屋さんが。

お餅がずらり。
IMG_8710.JPG

16時、旅館に到着!
IMG_8729.JPG

体が冷えきってたので、まずは温泉にさっと入る。
夕食までの間、ロビーでコーヒー(無料サービス)を飲みながら一休み。
そのコーヒーが美味しかったのが予想外で嬉しかったな。

夕食のお品書き。すごい量に見えるけど、トッピングの「三つ葉」まで含まれてるからそりゃ多い笑

IMG_8742.JPG

美味しゅうございました!

IMG_8751.JPG

食後はまたロビーでコーヒー。一年を振り返ったり、普段しない話しも色々できて良かった。

その後は卓球!めちゃくちゃ楽しかった!!
IMG_8749.JPG

で、今度はゆっくり温泉入って、一日の振り返りをノートに買いて、発売されたばかりのPOPEYE見てたらいつのまにか寝てました。